東国大学 国際語学院が
第2の跳躍を準備しています!

仏教会の先覚者たちの救国・愛国の精神で設立された東国大学は、100年以上の歴史の間数多くの人材を育ててきた韓国の代表私学です。
東国大学国際語学院は開院した2002年以来、東国大学と韓国の国際化をため、様々な事業を推進してきました。韓国語と韓国文化教育を通じた韓国の世界化と、多彩な外国語教育に基づいたグロバール人材育成は国際語学院の主なる目標の一つです。

少ない生徒から始めた韓国語教育課程は、今や年間2,000人以上が修学する韓国を代表する韓国語教育機関としてその位置を占めしています。そして多様で効果的な教育課程を基に外国からの生徒に韓国語と韓国文化の優秀性を伝えています。

また、生徒たちの進学および、就職準備のためのTOEIC、TOEFLなどの語学過程の開設、グロバール力量強化のためのAFP(Academic Foundation Program)および、EST(English Study Tutoring)プログラム、夏休みや冬休みの期間中に行われる、ネイティブて構成された講座であるEnglish Campなどの外国語過程も運営しています。

これから、国際語学院は教育システムとプログラムの改善を続き、世界の中心とする東国大学のための第2の跳躍を試みています。多い関心と愛情で見守ってください。

ありがとうございます。

国際語学院長 李ジョンテ